サブイメージ

Archive for the ‘イベント’ Category

クリスマス会2019

2020-01-18

12月24日にクリスマス会を行いました(^^♪
今回はお菓子とキャラクターのダブル抽選会‼
欲しかったものがもらえたかな?
他にもチーム対抗でいろんなゲームをしたり、パプリカのダンスを踊りました(^^)/
みんな上手に踊れていたね♪♪
とっても楽しいクリスマス会でした☆

スキーフェスティバル2019行ってきました☆

2020-01-13

2019年12月26日・27日・28日の2泊3日スキーフェスティバルへ長野県に行ってきました。
出発の時には、1・2年生の初めてのお泊りでドキドキ緊張している子もいましたが、スキー場に着けばみんなウキウキでテンションMAX(^^)/
暖冬の為、例年よりも雪は少なかったですが、それでもスキー・スノーボードだけでなく雪だるまづくりや、雪合戦などで楽しむことができました☆
ホテルでは、バイキングの食事やお風呂、布団敷きなど、一生懸命協力して生活していく中で、たくましく成長しながら、お友達もたくさん出来ていました!!
今年も最高に楽しいスキーフェスティバルでした♪♪

サマーキャンプ2019に行ってきたぞー!

2019-07-30

2019年7月21日に岐阜県郡上市にサマーキャンプへ行ってきました★
出発時には、緊張と不安な顔を見せていた子ども達も、
バスに乗って現地に着けば元気モリモリ!!テンションMAX!!
川に入ってみると、いつものプールとは違う自然の川の冷たさや流れにみんなビックリ!!
怖い気持ちを抑えながら、勇気を出して岩から川へ飛び込んだり、
苦戦しながらも、専用の網を使って苦戦しながらも魚とりをしたり、
ドキドキしながら流れの強いところで川に流されてみたり、
自然の川の楽しさや厳しさをめいっぱい堪能してきました。
スイミングに帰ってきた頃には、ちょっぴり逞しくなったかな!?
みんな1日よく頑張りましたね!!

担当:しんたろう先生

プールのクリスマス会2017♪

2018-01-17

平芝校のみさき先生です(^^)

2017年12月23日にクリスマス会を開催しました☆

受付で先生サンタがおでむかえ!

プールの中も先生サンタがいっぱい!

抽選会ではたくさんのおかしをプレゼントしてもらい、子供たちは大喜び!

ダンスやゲームもノリノリで楽しい時間を過ごしました♪

スキーフェスティバル2017の思い出

2018-01-15

2017年12月26日・27日・28日に長野県の竜王スノーパークへ今年もスキーフェスティバルへ行ってきました!
現地到着と同時に、いつもの豊田市では見られない雪景色に子供達はいきなりテンションMAX★
初めてのスキーやスノーボード参加者も多い中、存分に滑りを楽しむことが出来ました(#^.^#)
お父さん・お母さんから離れての共同生活で、初日は緊張でドキドキしてお友達と馴染めない子も、
みんなで食事やお風呂、お布団の準備などを協力して行うことですぐにみんなと仲良くなり、
最終日にはビックリするほどたくましい成長を見せてくれました!!
3日間があっという間に過ぎてしまった本当に楽しいスキーフェスティバルでした♪

担当:しんたろう先生

サマーキャンプ2016に行ってきました。

2016-08-01

2016年7月24日(日)に岐阜県郡上市にサマーキャンプへ行ってきました。
当日は、現地の川で倒木があり、安全管理上危険なため、残念ながら当初予定していました「タイヤチューブとボートで川下り」は行えませんでしたが、
代わりに例年行っていない「川の上流探検」や、恒例の「岩からのジャンプ」・「伝統漁法での魚とり」などで、自然の川の楽しさと厳しさをたくさん体験しました。

スキーフェスティバル2015へ行ってきました。

2016-01-21
DSC_6347 DSC_6524
DSC_6551 DSC_6774
DSC_7031 DSC_7131
DSC_7154 DSC_7163
DSC_7242 DSC_7432
DSC_7548 DSC_8308

ワイワイ楽しかったクリスマス会☆

2016-01-21
IMG_4795_R IMG_4831_R
IMG_5457_R IMG_5745_R
IMG_5813_R IMG_6343_R
IMG_6387_R IMG_6405_R
IMG_6514_R IMG_6651_R
IMG_6696_R IMG_6797_R

体験してみよう「着衣泳」!

2015-05-21

~プールに消防士さんが来てくれる~

毎年、水の事故で犠牲になる子供のニュースをよく耳にします。

水の事故の約8割は魚釣り、通行中、水遊び中などの服を着た状態で事故にあっています。
現在でも、「着衣状態では泳ぎづらく体が沈む」という認識が一般的です。しかし、水の事故を検証していくと、溺死から生還できない真の理由は、「着衣状態で無理に泳ごうとして溺死する」事例が多いことがわかりました。衣服に含まれる空気には浮力と保温効果があり、特に最近の靴は強い浮力を持つものが多く、体が浮きやすくなるのです。

これまでの「浮きづらさ」から「浮きやすさ」への発想の転換を行い、着衣状態での「浮いて救助をまつ」技術を体験し、少しでも水の事故を減らしていきましょう。

日 時 平成27年6月28日(日) 9:00~11:00
場 所 豊田スイミングスクール 山之手校
指導員 水難学会指導員(豊田市消防本部職員等)および補助者
講習内容 着衣泳講習(浮いて救助を待つ技術)

  • 着衣状態で水の感覚になれる。
  • 浮き具なしの背浮きができる。
  • チェーンオブサバイバル(溺水の救命の連鎖)を重要性を理解する。
受 付 平成27年5月18日(月)~5月30日(土)
各校受付またはお電話でお申し込みください。
参加費 無料
対象者 小学校5・6年生(会員に限る)、または育成クラスに在籍の子
定 員 80名(3校あわせて)
持ち物 水着・ゴーグル・キャップ・長袖・長ズボン・運動靴・バスタオル・ペットボトル(1.5~2リットルのふた付き。中を洗い、必ず記名する)、ビニール袋(濡れた衣服を入れる)
駐車場 生の手校駐車場と臨時駐車場
観 覧 2階ギャラリー・駐車場より見学は自由にできます。
※写真撮影は禁止
その他 プールの衛生管理のため、持ち込む衣服は、通常の選択の後、再度水洗いを(柔軟剤を使わない)する(残留洗剤・柔軟剤を洗い流すため)。
ポケットの中をよく確認してください。
運動靴についても、よく汚れを落としてきてください。
講習中、水難が会の報告や、PR活動等のための写真を撮影しますが、お顔が映らないよう配慮して行いますのでご理解ください。